巨匠ダリと柿と豚肉

今は落ち着いているようですが、2014年11月にエボラ感染がスペインでも広がる恐れがあるというニュースを読んで、スペイン行きはほぼ断念しました。

でもユーロ圏は国境がないに等しいんです。既にスペインすれすれのフランスに入って、感染もくそもないんじゃないかという結論に至り、4日間だけフランスすれすれのスペインに滞在しました。(一緒に旅をしている夫の謙ちゃんのブログでは、スペインというよりカタルーニャ地方に行ってきたって書いてあります。)

上記の謙ちゃんのブログにもありますが、そこは独立気運が高まっていた場所で、巨匠ダリを産んだ場所でもあります。ダリのファンなので、ダリ美術館に行ってきました。

 

自分のアイデンティティを突き詰めて考えた人から芸術が生まれるのだ……と考えたり、
kt01

 

お!謙ちゃんが絵の中にっておもしろがってみたり、
kt03

 

こんなに豚肉があると日本人の私でもショックなのに、イスラム教徒の移民もショックだろうなって勝手に案じてみたり、
kt04

 

柿は”Caqui”なのね!と喜んだりしながら、
kt05

 

カタルーニャ地方とやらを後にしたのでした。パリに向かう電車でロマンチックな夫婦がいました。
kt06

「あなた、うちの息子はもういい年よ。ちゃんと結婚するかしら?」
「そんなこと心配するな。なるようになるもんだ。」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。