世界の嗜好品 トルコで飲んだコーヒーとお酒

トルコ人はおいしいものに貪欲な人たちなんですね。頻繁に飲むのはお茶だけれど、食後に丁寧にいれて楽しむのはコーヒーだったりします。シンプルで新鮮なラム肉をつまみに飲むラキというブドウから作ったお酒も、自然の甘さがちょうどよく、すっきりしていておいしい!

トルココーヒー

これがトルココーヒー!コーヒーの粉を水から煮出し、上澄みの液体部分だけ飲みます。コクがあって本当においしい。

DSC_0288

これが粉末のパッケージ。
DSC_0279

沸騰する前に火を止めるのがコツですよ。
DSC_0280

鍋の表面にできてくる泡をすくってあらかじめカップに入れておきます。そうするとカプチーノみたいに表面に泡があるコーヒーになります。砂糖を入れる場合は、半分くらいコーヒーをカップに注いでから、鍋に砂糖を入れ混ぜ、その甘い方のコーヒーを鍋からカップの残り半分のスペースに注ぎます。
DSC_0282

ラク

アルコール度数45度以上もするラキは、ブドウを原料とした蒸留酒。キンキンに冷やして、旬の甘いメロンなどといったシンプルなつまみと飲むのがおいしいです。
DSC_0372

不思議なことに透明だったのに水で割ると白くなります。
DSC_0370

若いラム肉を塩胡椒のみで味付けしたサイコロステーキ。つまみはこれで十分。肉がうまい!
DSC_0369

いかがでしたでしょうか!

味噌玉がんばって!の意味でワンクリックをおねがいします。
(読者がクリックすると、ブログ村ランキング上での当ブログの順位が上がります!)

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

1件のコメント

  1. […] トルココーヒーは、前回の記事で作り方をご紹介しましたが、粉末から煮出し、上澄みだけを飲み、粉部分をコップに残します。そこでカップをひっくり返し、ソーサーに出た粉の形を見て、飲んだ人の人生を占う方法がポピュラーらしいんです。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。