イランのごはん!

今回のイランの滞在期間は、これまで旅をしてきた中で、シンガポールの次に短い、10日間。実に短い!

料理の発見をするにはちょっと短いのです。特に「旨い料理は家庭にある」ため、家庭に招待されたときがチャンス。……そう、でもそのチャンスを待っていたら10日なんてすぐ過ぎちゃうんです!

しかし、ラッキーなことに何回か家庭料理を味わうチャンスがあったので、家庭のごはんと外食をあせて、イランの食卓をご紹介したいと思います!

ファラフェルサンド
ベジコロッケみたいなものが、ファラフェル。それをピクルスやレタス、トマトと一緒にサンドイッチにします。
DSC_0019

そぼろ肉サンド
ジューシーな熱々肉を塩胡椒と緑の野菜と一緒にパンにのせて食べる。
DSC_0243

DSC_0236

家庭の味!ヨーグルトスープ
夏に美味しい冷製スープ。最後にパンをちぎって浸した他に、キュウリやミントが入ってます。これにははまってしまいまして日本でも作りたい一品。
DSC_0075

赤レンズ豆スープ
シンプルにトマトと豆で作ったスープ。
DSC_0290

家庭の味!豆とほうれん草のスープ/ アッシュ
豆とほうれん草、その他香草がベースのスープで、ヘルシー。
DSC_0182

小麦粉とラム肉のスープ/ ハーリム
小麦粉をラム肉の出汁でのばした、すごく粘り気のあるスープ。朝ご飯に人気だとか。
DSC_0122

ケバブ
肉!ミンチ肉のものもあれば、そのまんまのぶつ切り肉や手羽もあります。
IMG_2119

DSC_0283

IMG_4907

ラクダ肉のカレー
ラクダの肉が珍しかったので取り上げてみました!山羊と言われれば「そうか」と納得してしまうような味で、慣れた味でした。
IMG_4908

朝ご飯風景
IMG_4884
オムレツはトマトソースに卵を割って崩しながら焼いていくのが定番。
DSC_0363

パンを買う風景
DSC_0531

飲み物は、お酒を飲まないから偽ビールの種類が豊富です。
IMG_2076

飲むヨーグルトはいつでもどこでも手に入ります。
DSC_0238

お茶は紅茶。濃く作ってお湯で薄めて飲むのがイラン式。角砂糖をホイっと口に入れてからお茶を飲みます。
DSC_0272

欲を言えば、本当はもっと長く滞在して、家庭料理を飽きるくらい食べたかった!

おまけ

エスファハンにあるファラフェルサンド屋さんは千葉県幕張で働いていたことがあるとか。(右のおじさん)
ソースも野菜の量もジャストパーフェクト!あまりに安く美味しかったので、その街にいる間は毎日リピートしました。
DSC_0106

そして、頼まれたので頼まれて店の日本語の看板を更新。
IMG_4929

後日談ですが、わたしがこの看板を更新したおかけで、後に入店した際にある日本人のキンちゃんという青年(右)と友達になることができました(左は謙ちゃん)。感謝!
DSC_0245

味噌玉がんばって!の意味でワンクリックをおねがいします。
(読者がクリックすると、ブログ村ランキング上での当ブログの順位が上がります!)

にほんブログ村 料理ブログ 各国料理(レシピ)へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。